家を売る時の価格交渉の注意点とは?

現役宅建士が教える!家を売る時の価格交渉の注意点とは?

家を売る時の価格交渉の注意点とは?

 

家を売る時に一番重要だと言えるのが価格交渉です。

 

価格交渉さえうまくいけば、理想に近い金額で売れることもあるでしょう。今回は家を売る時の価格交渉をご紹介します。

 

早く交渉した方が家を売ることができる

 

不動産の仕事をしている人ならば、誰でも知っている法則があります。それは、家を売りたいという情報を載せて最初に問い合わせてきたお客さんの成約率が高い!ということです。

 

これは、どういうことかというと、早く交渉を開始した人程、家を買いたいという気持ちが強いからになります。買う気満々なので交渉さえスムーズにいけば、短い期間で家を売ることも可能です。

 

価格交渉に応じる事が家を売るポイント

 

家を売ると決めてはいるものの、売主の中には価格が譲れないという人もいます。こういうケースで値下げの価格交渉があった場合、頭から交渉を拒否するようなケースも見られるでしょう。

 

その後、希望価格で売れると思っていたら売れずに困った、という事もあるので後で後悔しないように交渉には応じる事が大事です。柔軟に価格交渉などを受けてくれる売主なら成約する可能性も高まります。

 

時間が経つと家を売る交渉がしにくくなる

 

生鮮食料品ではありませんが、家を売りだしてからずっと同じ物件がネットなどに掲載されていると、何か問題があって売れない家だと思われる事があります。

 

家を売る情報はすぐにネットで拡散されますが、時間の経過によって、他の物件がどんどんアップされる為、古い情報になってしまうのです。早い段階で家を売る為にも価格交渉で早くまとめないと、交渉しにくくなります。

 

まとめ

 

  • 売主の方がこの価格でしか売らないというケースでは、価格交渉で決裂して契約が

    成立しないことがあります。

  •  

  • まずは、価格交渉をきちんと行う柔軟性を持っていないと不良物件になる

    可能性もあるのです。

  •  

  • スムーズに家を売る為には、業者や買主と連絡を取りやすい環境にして交渉することが

    大切です。

  •  

    家を売る時の価格交渉の注意点とは?

     

 


おすすめの不動産査定サイト!



不動産査定サイト


 

不動産査定サイトで見積りをする方法不動産の査定サイトはたくさんあります。

その中でもこちらのサイトは使いやすいです。家を売るのに始めてご覧になる方でも判りやすいのでチェックしてみてはいかかでしょうか?




HOME4U

HOME4U


  • 大手不動産会社を始めとする全国約500社の優良不動産会社から最大6社にまとめて不動産の査定依頼ができる

  • 東証一部上場企業のNTTデータが運営しており、不動産売却査定業界最長の14年の実績

⇒HOME4Uの詳細はこちら




イエウール

イエウール


◎不動産売却/マッチングサービス

  • 売却が得意な不動産会社に出える
  • 高い査定価格
  • スムーズな売却

⇒イエウールの詳細はこちら




スマイスター

スマイスター



  • 約1,200社の不動産の査定額を見積もり比較できる!(2017年8月)

  • 不動産会社から最大6社まで不動産売却の無料一括見積もりができる比較サイト

⇒スマイスターの詳細はこちら





エージェント

エージェント



  • 入力時間はわずか1分で、最大6社に一括査定の依頼ができる。

  • 簡単な簡易査定や本格的な訪問査定の依頼もすぐできるので気軽にできる。

⇒エージェントの詳細はこちら





イエイ

イエイ



  • イエイ不動産売却査定は信頼されて10年!

  • 不動産の一括査定サイトでも、日本最大級のプラン数!

⇒イエイ不動産売却査定の詳細はこちら






特に、始めて家を売る為に不動産査定サイトを利用される方は、どこがいいのか迷うのが普通です。上記の査定サイトは、利用者も多く評判も良いのでおすすめです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 家を売る時の注意点 家の査定額とは? 中古住宅の買い取り