現役宅建士が教える!家を売る時の必要書類

現役宅建士が教える!家を売る時の必要書類

不動産

 

家を売る事は人生でそう何度もありませんが、どのような書類が必要なのか判らない人も多いでしょう。

 

どんな書類がいるのか?
どのようにすればいいのか?
家を売る時、どのような書類が必要か?

 

 

 

家を売るという事は、様々な公的手続きが必要です。

 

土地や建物の登記簿謄本 家を購入時の売買契約書
重要事項説明書 家の図面や仕様書
測量図 土地や建物の固定資産税評価証明書
固定資産税納付書 登記済権利証
印鑑証明書 住民票
物件状況確認書 境界確定測量図
住宅ローンなどの抵当権抹消書類等  

 

 

必要書類の内容が一致していないと売れない

 

上記の書類等を失くしたり、足りない書類がある場合は再発行するなどして揃えておいてください。この必要書類の中で登記簿謄本の住所氏名と売主の住所氏名が一致していなければ家は売れません。

 

相続したけど、手続きをしていなかった場合等はそちらから行う必要があるのです。

 

ローンがあるなら銀行などの書類も必要

 

ローンが残っている家を売る場合、ローンを一括返済したり、任意売却することによって売ることができます。

 

きちんと銀行から弁済証書や解除証書などの書類をもらい、ローンの返済日や抵当権の解除日などを証明してもらいましょう。

 

これらの抵当権抹消書類がきちんと揃っていないと法令違反になりますので注意しましょう。

 

まとめ

 

 

家を売るのは必要書類も多くかなり手続きに時間がかかります。

 

司法書士や税理士さんに費用は掛かりますがお任せできる事も
多いので
忙しい方は検討されて下さい。



おすすめの不動産査定サイト!



不動産査定サイト


 

不動産査定サイトで見積りをする方法不動産の査定サイトはたくさんあります。

その中でもこちらのサイトは使いやすいです。家を売るのに始めてご覧になる方でも判りやすいのでチェックしてみてはいかかでしょうか?




HOME4U

HOME4U


  • 大手不動産会社を始めとする全国約500社の優良不動産会社から最大6社にまとめて不動産の査定依頼ができる

  • 東証一部上場企業のNTTデータが運営しており、不動産売却査定業界最長の14年の実績

⇒HOME4Uの詳細はこちら




イエウール

イエウール


◎不動産売却/マッチングサービス

  • 売却が得意な不動産会社に出える
  • 高い査定価格
  • スムーズな売却

⇒イエウールの詳細はこちら




スマイスター

スマイスター



  • 約1,200社の不動産の査定額を見積もり比較できる!(2017年8月)

  • 不動産会社から最大6社まで不動産売却の無料一括見積もりができる比較サイト

⇒スマイスターの詳細はこちら





エージェント

エージェント



  • 入力時間はわずか1分で、最大6社に一括査定の依頼ができる。

  • 簡単な簡易査定や本格的な訪問査定の依頼もすぐできるので気軽にできる。

⇒エージェントの詳細はこちら





イエイ

イエイ



  • イエイ不動産売却査定は信頼されて10年!

  • 不動産の一括査定サイトでも、日本最大級のプラン数!

⇒イエイ不動産売却査定の詳細はこちら






特に、始めて家を売る為に不動産査定サイトを利用される方は、どこがいいのか迷うのが普通です。上記の査定サイトは、利用者も多く評判も良いのでおすすめです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 家を売る時の注意点 家の査定額とは? 中古住宅の買い取り